カテゴリー「映画」の記事

ナルニアへ

ナルニア国物語カスピアン王子の角笛を見てきました。
4人の兄弟の成長していく姿と
カスピアン王子とはどんな人物なのかが楽しみでもあり
7冊とも子供の頃に読んでいたのですが
前回のライオンと魔女の印象が強く
今回はストーリもすっかり忘れていて
逆に見るものすべてが新鮮でした。

カスピアン王子ってこんなにかっこよかったかな。
ナルニアの中でのイメージはまだ子供で
パンフ読むと原作では13才ぐらいとか。
記憶があやふやなので
もう一度本を読み返したくなってきました。
次回3部作目も制作が決まっているのもうれしいです。


ライラの冒険

映画館に入るたびに見ていた予告編でしたが
やっと本編を見ることができました。
次から次へと展開していくストーリーも面白かったです。
ダイモン(守護精霊)がそれぞれ違っていて
人間の性格に合わせた動物というのも興味深いです。
映画のサイトから20問の質問に答えて
自分のダイモンを調べることができます。
やってみたら私はトラでした。


アイ・アム・レジェンド

昨日見に行ってきました。
席の回りを見渡すと中学生、高校生ぐらいから若い人達が多かったです。

予告で見て行きたいと思っていた映画でしたが
先に原作を読んでみたらイメージが違っていて
あまり好きなタイプではなかったです。(ホラーそのもので・・)

ひしひしと恐怖感が押し寄せてきて
楽しいという内容ではなく??の場面もありましたが
原作を裏切ってくれたのが救いです。

ミッドナイトイーグル

封切り3日目に見てきましたが連休中ということもあって
前の方の席はかなり空いていました。

出演者も好きな人達なのと内容も面白そうなので
かなり期待していました。
見ている途中でやはり泣けてしまいました。

続きを読む "ミッドナイトイーグル" »

ボーン・アルティメイタム

一昨日ボーンシリーズ3作目を見に行ってきました。
次々とアクションシーンが続いて気が休まる暇もなく
ストーリーが展開していきます。
さて4作目はあるのでしょうか。

続きを読む "ボーン・アルティメイタム" »

スターダスト

「昔あるところに・・・」で始まるようなおとぎ話のような映画でした。
主人公の若い二人よりも船長(ロバート・デ・ニーロ)の真の姿と
魔女(ミシェル・ファイファー)の老けていく変化が面白かったです。


続きを読む "スターダスト" »

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

5作目になるハリーポッターを母と見に行きました。
主人公達の顔が映画を見るにしたがってだんだん
大人になってきたなと感じます。
内容ははらはらしながらもとても面白かったです。
母は今回初めて見たのでどこまで理解できたのか
よくわかりませんが恐かったと言っていました。

パイレーツ・オブ・カリビアン

3作目の「パイレーツ・オブ・カリビアン」を見てきました。
2時間49分があっという間に過ぎてなかなか面白かったです。
エンドロールが終わる前に席を立っている人もいましたが
最後の場面を見ないともったいないと思います。

さて4作目の脚本も進んでいるようですが
実現するのでしょうか。
ジャック・スパロウ船長の物語は続いたら
面白そうです。


ブラッド・ダイヤモンド

見終わって映画館から出てきたら頭が痛くなってしまった。
夫に「悲惨な場面が多かった。」と言うと
「わかっていたことじゃない。」と言われてしまった。
平和ボケしている頭には刺激が強すぎる内容でした。

ディパーテッド

昨日、「ディパーテッド」を見てきました。
警察とマフィアに互いに潜入捜査している二人が追い詰められていき
心理的苦悩が描かれています。
パンフレットを読むと気がつかなかったこともあったりして
元となった「インファナル・アフェア」と比べてみると面白いと思います。