« グリーンネックレスにつぼみが | トップページ | 本土寺へ行く »

プーシキン美術館展へ

上野にプーシキン美術館展へ行った。
15分待ちで中に入ったらやはり混んでいた。
絵にあまり詳しくない私でも
時代の流れと
説明書きを読みながら見ていくと
昔習った美術の教科書を
見ているよう。

できれば平日にゆっくり見たいところである。
出口近くにチラシが置いてある新聞紙大の
(マティスの金魚・裏側にモネの白い睡蓮が
描かれている)ものはもらってくるといい。
その絵を見ているとなんだか得した気分になる。

DSC_7416
花が終わりに近づいてきたミセバヤ。
最近の寒さで一部紅葉してきた。

« グリーンネックレスにつぼみが | トップページ | 本土寺へ行く »

コメント

はじめまして!
ミセバヤに美しさに惹かれて検索してこちらにたどり着きました。姿の変化ぶりがとてもわかりやすくアップされており参考になりました。
ご近所のミセバヤがとても奇麗な花を咲かせていて尚且つ幻想的な紅葉をしており、やっとお店で見つけた株はもうすでに花の時期は終わったとのこと、ガッカリだったのですが、せめて紅葉だけはしてくれないかな~と毎日陽に当てています。緑にわずかにオレンジになっている葉が2.3枚なのですが、紅葉はムリでしょうか?
他にも虹の玉等多肉植物を集め始めたばかりの初心者です。
とても、奇麗な写真ばかりで、パソコンの中に庭が広がっている感じでとても素敵なHPですね!(うちはベランダが狭いので…)又、遊びに来させてもらいますm(__)m

ゴマさん はじめまして
コメントありがとうございます。
ミセバヤを買われたのですね。
ベランダに置いたままで手間もかからず
毎年花を咲かせてくれるので
お買い得だと思いますよ。
これから寒い日が続くので
紅葉も進んで行くのではと思います。
多肉植物はいろいろな種類があって
お店で見ているだけでも楽しいですね。
またどうぞ遊びにきてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13356/7210189

この記事へのトラックバック一覧です: プーシキン美術館展へ:

« グリーンネックレスにつぼみが | トップページ | 本土寺へ行く »