« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の28件の記事

サルビア・セミアトラータ

DSC_6774
シソ科 アキギリ属
やっとつぼみが大きくなってきました。
100円で買った苗が花を咲かせてくれると
うれしいものです。

この冬は球根や苗は買わないと
決めているのでしばらく今育てている植物の
紹介になっていくと思います。

ポインセチア(去年の鉢)の葉を赤くしようと
日のあたる時間を短くしています。(朝9時から夕方5時まで)
最初は新聞紙で作った袋を被せていたのですが
旅行中夫がトイレに入れてしまったので
時間になると出して窓辺に置いています。
1週間でグリーンだった茎が赤くなってきたのに
びっくりです。
明日写真が撮れたら紹介します。

私の頭の中の消しゴム(BlogPet)

水曜日はコンサートと映画などをレディースデイするよ♪
クイーンのコンサートに行く前に映画を見てきました
水曜日・レディースデイのため.....
と、pittが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「pitt」が書きました。

鎌倉へ

土日に学生の時の友人達と江ノ島・鎌倉に
遊びに行った。

P1040552
鎌倉大仏・・小学校の遠足に来た記憶がある。

P1040577
鶴岡八幡宮・・赤ちゃん、七五三のお祝いにたくさんの人が
お参りに来ていた。

P1040581
雅楽の音合わせをしていた。
何かと思っていたら
結婚式が始っていた。


P1040579
この中で結婚式が。


私の頭の中の消しゴム

クイーンのコンサートに行く前に映画を見てきました。
水曜日・レディースデイのため館内はほとんど女性で
カップルはちらほらといるぐらい。
きっと泣くだろうと思って後ろの席の中央を
予約してあったのですが
両隣も一人できていたようです。

泣かせる場面が何回もやってきて
久しぶりに映画館で泣いてしまいました。

クイーンのコンサート

昨日さいたまスーパーアリーナにクイーンのコンサートに行ってきた。

6時ごろ会場に入りすぐ物品売り場に並んでパンフレットを買った。
待っている間に通り過ぎて行く人々を見ていると
中高年(私達もね。)、若い人たち、親子(小学生は連れられてきたのか。)
結構ばらつきがあるようだ。
仕事帰りのサラリーマンには平日埼玉に7時はきついかも。
開演7時過ぎて結構遅れて入ってくる人もいたし。
夫は会社から2時間早退してきた。

アリーナ、一階席はうまっていたが2階席、3階席は
だいぶ残っていたようだ。

席は一階の後ろステージ左の通路側だったので
ステージ、スクリーンが斜めから見やすかった。

正直いって演奏した曲で知っているのは
半分ぐらいで最近CDも聞いていなかったので
忘れている曲もあった。

コンサートがあるとき、「ボーカルがフレディじゃないし。」と言うと
夫が「ポール・ロジャースもなかなか良いんだよ」と言って
いたのでチケットを取った。
夫がその昔、来日公演に行ったことがあるというのだが
いつ行ったのか「どうだったの。」と聞いても
あまり覚えていないらしくはっきりとした答えは返ってこない。
フレディが長髪だったときの武道館コンサートらしいので
初来日か次ぐらいだろう。

演奏しているときのアリーナ席の人たちの盛り上がりは
ライトを浴びてきらきらして映像の中のステージで(TVやビデオなど)
見た光景と同じようだった。

終盤にボヘミアンラプソディの曲にフレディの映像が映り
声とピアノのあわせて
ドラム、ギターの演奏が始った。
この曲が一番好きなのでうれしかった。

夫に「どれが一番よかった?」と聞くと
「ブライアン・メイのソロ(日本の曲をアレンジしていたところ)」だそうだ。

結局私はフレディの声が好きだったのだということがよくわかった。

ベランダ作業

DSC_6759
こぼれ種から咲いているアリッサム

ここ何日か天気がいいので少しずつ
鉢の整理を始めている。
ヒマワリとコスモスの植えてあった鉢を
片付けているのだが
一番の悩みは土の処分である。
土はゴミにだせないので
鉢の土を根っことゴミと軽石をふるいにかける。
この作業が手間がかかる。
ふるいにかけた土は再利用するのだが
最近どんどんたまっていく。
マンションでガーデニングをしている
人たちは土をどうやって
処分しているのだろうか。

明日より今日

DSC_6735
ペンション近くにあった綺麗な蔦

DSC_6736
こんな葉がお気に入り

DSC_6742

福島・五色沼近くのペンション付近の
紅葉がとても綺麗だったので
撮っていた。
宿の中に入りたい夫は
私が撮っている葉には全然興味がなく
「明日撮ればいいじゃない。」と待ちきれない様子。
もっと撮りたかったが、ペンションの中へ。

次の朝の雨降りではカメラを出すどこではなく
ただ傘をさして紅葉した木々を素通りに。

やはり「今度」と「後で」は信用できない。
やりたいことはその日のうちに実行しないとだめだ
とあらためて思った。

出かけた先は雨模様

週末、福島県にある五色沼に行った。
東北は天気が悪いのは予想していたが・・・

22日(土)は五色沼散策
沼によって色が違うと言われている。
小雨が降ったり止んだりしている中
裏磐梯ビジターセンター近くから歩く。

DSC_6536
毘沙門沼
この沼も見る場所によって色が違って見える。

DSC_6548
同じく毘沙門沼だが水面がコバルトブルーに見える。

全部で7つの沼を見ながら出口へ。

23日(日)は朝から土砂降りの雨で
どこかに行く意欲もなくなってしまい
猪苗代湖近くの
野口英世館を見てから
早めに帰途へ。

帰るころになって(猪苗代駅)晴れ間が出てきて
家に着いたときも青空が広がっていた。
夫と出かけるときに限って
天気が悪いことが多く
お互いに雨男(雨女)と思っている。

やっと青空が

DSC_6522
ベランダにトンボが遊びに来ていました。
5階までよく飛んでくるなと思っていましたが
外を見ているともう少し高く飛んでいるトンボもいて
どのくらいまでの高さまでなら飛べるのかしら。

明日は福島に紅葉を見に行く予定ですが何だか天気が
悪くて寒くなりそうです。

昭和記念公園 コスモス

朝雨が止んで午後から晴れそうだということだったので
昭和記念公園に行ってきた。

お目当てのコスモスはというと
バーベキューガーデンのキバナコスモスは
見頃過ぎかな。

DSC_6324
キバナコスモス・・オレンジのカーペットが続く

コスモスの丘・・一番期待していたけれど
見ごろ過ぎて終わっている花がめだつ。

原っぱ西畑・・ここが一番綺麗に咲いていた。

DSC_6339
原っぱの西畑
イエローガーデンのはずだったけれど
いろいろな色が咲き乱れていた。

DSC_6350


DSC_6356

あと1週間早く前に来たかったけれど
この花を見られただけでもとても満足であった。

コスモスのアルバム

また雨が降って

最近どうしたのかしらと思うほど雨ばかり降っています。
室外機カバーの上に置いてある多肉を室内からカメラを向けて
撮ってみました。

DSC_6290
ミセバヤ

DSC_6293
虹の玉  ちょっぴり紅葉してきました。

DSC_6285
雫の中の世界

空を見上げて(BlogPet)

朝6時過ぎは、うろこ雲や大きい空ベランダとか見たのは
時過ぎは、ネットで空ベランダとか見たのは
時過ぎは、うろこ雲などをBLOGしなかった?
pittは、うろこ雲や大きい空ベランダとか見たのは
時過ぎの空ベランダなどをBLOGしなかった?
朝6時過ぎのは
pittは、うろこ雲かな
と、keiraが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「pitt」が書きました。

日光の紅葉

PICT0006


PICT0069

日光も紅葉が始っているようです。
夫が今日、日光で撮ってきた
写真を借りました。
「一緒に行けばよかったのに。」と
言われましたが
私は用事があって都内に出かけていました。

夫が朝4時過ぎに起きて始発で出かけて行ったときには
私はまだ寝ていたし・・
今は山を歩く元気はないかなあ。

ツルハナナス

DSC_6271
ナス科
実物はもう少し綺麗な薄紫です。

やっとヒマワリの種を採った。
咲き終わったヒマワリ10本ぐらい
残しておいたが3本から結構多くの種が採れたので
後はカットしてそのまま処分した。

2本育てているうちの1本の
ブルーベリーの木が枯れてきていた。
今年は花も咲かずに実もならないので
どうしたのかと思っていたのだが。
根元がどうなっているかと
木を持ち上げると根っこごと抜けてしまった。
枝分かれしている一部分は生きている(葉がついている)
のでカットして鉢に挿し直ししてみた。
根がつくだろうかわからないがしばらく置いてみることにする。

空を見上げて

DSC_6255


DSC_6256

朝6時過ぎの空  ベランダから
これはうろこ雲かな。
見たのは初めてのような気がする。

オダマキのチビ達

DSC_6253
先日のこぼれ種から出てきたオダマキのチビちゃん達です。
左上がメインに育てているフウロソウ。
オダマキのチビ達を他に植え替えるかどうか思案中です。

週末も天気が悪そうです。
土日は用事があってコスモスを見にいけそうに
ありません。
来週中に行かれるかしら。

サルビア・セミアトラータ つぼみ

DSC_6247
シソ科  アキギリ属
サルビア・セミアトラータに
小さなつぼみがついています。

花が咲いた写真はこちらです。

ミセバヤ つぼみ

DSC_6243

DSC_6245

ベランダのミセバヤもつぼみがたくさんついてきた。

雨が続いて何日ぶりかでベランダにでてみると
コスモスの花びらが散って
あちこちの鉢に雑草がぴょこぴょこと
でてきていた。
目のつくところは抜いたけれど
いくつかはしばらくそのままにしてみる。
もしかしたら何か違った植物が育つかもしれない。

雨続きで

DSC_6219
オダマキの葉

こぼれ種からオダマキのチビの葉がたくさん出てきている。
ただこぼれたところが隣の鉢でそこには
フウロソウが植えてあり株も大きくなって
他のものが伸びていくスペースがない。
チビオダマキは抜くしかないかな。
種は採ってあるのでまた植えることもできるし・・

明日、コスモスを見に行こうと思っていたが
一日雨になりそうだ。

ノイバラの実

DSC_6241
ノイバラが咲いた後の実が
赤くなってきた。
花の咲いた後に実になったのはほんの
わずかである。

ベランダで咲いたノイバラの花

ガーデンシクラメンに葉が出てきた

DSC_6233

DSC_6237

ベランダの植物も最近変化がないかなと
思っていたらなんとガーデンシクラメンから
新しい葉が出ていました。
ベランダで乾燥状態のままほったらかし、
さらに先月棚から落ちて
鉢が壊れてしまって一時的に鉢皿に土ごと
乗せておいたほとんど忘れかけていたのです。
ここ何日かの雨で目を覚ましたようです。
育て始めてから4年目、今年こそ植え替えて
あげなくては。

夢見る頃を過ぎても

ドラマ「白線流し」もとうとう終わってしまった。
10年前の7人の可愛かったこと。
やはりそれぞれ大人になったり
やつれた表情も見えるけど。
昨日の話題に持つながるけれど
夢を持ち続けるのっていいね。
園子達の夢はこれからも心の中に
続いていく・・

歌を聴きに

友人がコンサートに出演するのでサントリーホールに聴きに行った。
知り合ったのは高校生の時だが
彼女はすでに歌の将来を目指していた。
卒業してから疎遠になったが6年前のクラス会を
きっかけに年に1回ぐらい彼女の歌を聴きに行っている。
同じ夢をずっと持ち続けていくのは難しいし
10年、20年と時が過ぎていくうちに
日常の忙しさの中で離れてしまっている人たちが
ほとんどだろう。

ドイツ語で歌っているので内容はよくわからないが
表情豊かで体全体で表現しているのを見ると
彼女もがんばっているのだなとしみじみ思う。

最近天気が悪くて

DSC_6229
ぽつんと咲いているグリーンアイス

水遣りはしなくていいので楽だけど
そろそろ鉢の植え替えをしようと思っているのに
ここのところ天気が悪い。

花屋さんではガーデンシクラメン、パンジーも
店先に並ぶようになってきた。
しばらく新しい植物を増やすのは控えているので
見るだけで通り過ぎていく。

ベランダの鉢を増やすのはたやすいけれど
減らしていくのは難しい。
この冬を過ぎたら片付ける鉢を決めていこう。

ベランダで咲いているコスモス

ベランダで咲いているコスモスです。
ピンクと白で4種類と思っていましたが
6種類確認できました。
DSC_6215

DSC_6201

DSC_6204


DSC_6210

DSC_6213


P1030335

咲き終わったコスモスの種をいくつか採ってみました。

ミセバヤ(BlogPet)

広いつぼみとかをミセバヤしなかった
keiraたちが、つぼみとかをミセバヤしなかったよ
ミセバヤはまだちいさいつぼみしかついていない...
と、keiraは考えてるはず。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「pitt」が書きました。

巾着田 彼岸花 2回目

DSC_5925
白い彼岸花
DSC_5954
赤い花の海のようだ。

DSC_6179
木の曲がっている様子がおもしろい。


お天気もよかったので先週行った巾着田の
彼岸花を見に行った。
早咲き、遅咲き地点とも見頃だそうで
7時に家を出て8時半過ぎに現地に着く。
駅からぞろぞろと歩く人を見ると
混んでいるかと思っていたが
咲いている場所が広いので
多くの人も適当に散らばって先週よりも
写真を撮りやすかった。

巾着田 彼岸花のアルバム

ブルーサルビア

DSC_5910
シソ科サルビア属

咲いている花を見ているとなんだかブルーセージとよく似ている。

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »