« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月の36件の記事

また雪が降って

P1030167
アイビーとオリーブ、レースラベンダーの寄せ植え。レースラベンダーが1輪だけ咲いている。

P1030170
せっかく咲いているブルーデイジーも寒いでしょうね。

昨日大掃除をして
午前中に買い物もすませた。
今日はゆっくりできそう。
お正月は実家に行って
いろいろと食べるものをもらってくるので
おせちもつくらない。

また雪が降っている。
ベランダに並べている鉢もちょっと寒そう。
明日また雪を払わないと。

昨日の朝鉢の雪を払おうとしたら
雪がシャーベットになっていて
こぼれ種から出てきた芽ごと取れてしまった。

一部のハーブと多肉は棚に並べてビニールがかけてあるが
大半の鉢はベランダに置きっぱなしである。

最近見たビデオ

「ラブストーリー」 
 親子2代の恋愛を交互に描いている。
どちらかというと昔の(母親のほうが)メインになっているようだ。
ユーモアたっぷりの学校出の出来事(蟯虫検査の場面)は
日本の映画では見たことがない。
恋の行方に泣かせる場面も多い。


「ウォルター少年と、夏の休日」
これはただ面白かったというしかない。
少年と二人の叔父さんの物語(御伽噺といえるかも)
人生を最後まで楽しむとができれたらなんと幸せなことだろう。

「永遠の片想い」
3人一緒に遊んでいる姿は楽しそう。
友情と恋愛の境目で揺れていく。
もしかしたらと思いながらも
ラストは涙なしでは見られない。

初雪・・寒い一日

P1030157

職場の大掃除の途中で雪が降ってきた。
年に数えるほどしか降らないので
雪に対する心構えができていない。
道路に雪が半分溶けて水溜りになって
靴の中までぬれてしまった。
いま霙に変わっている。
ベランダの鉢の上にも雪がかぶっている。
明日、雨が止んだら払ってあげないとね。


やっと芽が出てきた

DSC_5315

水遣りの時、チューリップの芽が出てきているのに気がついた。
去年から植えっぱなしのスノードロップの芽もでてきたし、
花が咲くまで楽しみである。

DSC_5314
ビオラとアリッサム

ビールポップ

DSC_5309

ベンケイソウ科 セダム属 モルガニアヌム
タマツヅリ、新タマツヅリ、ビールホップなどと呼ばれているらしい。

もともと垂れ下がっていましたがまた伸びてきています。

マンドリンのコンサートへ

友人が参加しているサークルのマンドリンのコンサートに行ってきた。
ナレーションの女性の曲の紹介が曲名と作曲者を言うだけではなく
曲の由来や意味を簡単に(わかりやすくユーモアたっぷりに)
話してくれて笑いを誘いながらも楽しい雰囲気にさせてくれる。
マンドリンだけではなくギターやパーカッションが参加しているのが
音に変化があって聴きやすい。
アンコールの冬ソナの曲がやはりいいね。

白からピンクへ・・エリカ・コロランス

DSC_5296
エリカ・コロランス‘ホワイトデライト’

咲き終わりそうなところが色がピンクになっている。
花が咲いた後に白からピンクに変化していくのかしら。

DSC_5260

ブルーデイジーも結構咲いているがみんな日の方向(ベランダの外側)に向いている。
次回は鉢を下ろして正面からとってみよう。

最近寝不足気味

毎晩、BSで放映している「冬ソナ」を見ているので
最近PCをする時間が少なくなっている。
一応録画もしているが(ノーカット、字幕なので)
やはりその時間に見たくてTVの前に釘付け状態。
声の調子はチェリンが勢いがあって可愛くていいな。
ユジンの優しさがサンヒョクを傷つけてしまう。
しかしチュンサンのうちはお金持ちだね。
別荘あり、10年も住んでいない家がそのままの
状態で管理されているとは。

日中の疲れからかところどころ居眠りをしながら
見ている。

カメレオン

DSC_5275
ベンケイソウ科 セダム属

ミニの多肉をいくつか寄せ植えにしている。
このカメレオン(どうしてこの名前がついているのかわからない)に
今年花が咲いた。

コクーンへ

コクーンに映画「マイ・ボディーガード」を見に行った。
少女とボディーガードが打ち解けていく場面から
緊張する場面に一変する。
子役の演技がうまい。
R-15になっているのは残酷な場面がでてくるからか。

先週見た「ターミナル」の午後の席は売り切れていたようだっだ。

予告編でディカプリオの作品をやっていた。
年が明けたら見たい映画が何本もある。

輸入食品の店で紅茶、調味料、ジャムなどを
買った。

歯医者に行く

昨日の夜、歯をみがいている時に
以前治療してかぶせていたのがとれてしまった。
年末、お正月と歯医者は休みだし困ったなと思いながら
歯医者に行ってきた。
かぶせてあったものが取れたところがまた虫歯になっていて
削られた。
途中で「大丈夫ですか。」と何回も聞かれたが
痛いというよりも削られているときの音と感覚がいやで
顔がゆがんでいたのだろうか。
次回に型を取って年内に何とか終わりそうだというので
ほっと安心した。

さて年賀状も完成させないと・・

クロッカスの芽と・・

DSC_5254

やっとクロッカスの芽が出てきた。
一緒に植えてあるチューリップはまだ出てこない。
クロッカスの周りにこぼれだねからか芽が出てきているが
この縞が入った葉は何だろう。
その下にも見知らぬ葉が出てきている。

DSC_5253

冬ソナの完全版

BSで昨日から冬ソナの放送がはじまった。
今回はノーカットで字幕ということで見ることにした。
吹き替えで2回見ているが、再放送のときは
ストーリーがわかっていたのでながら見だった。
(雑誌、新聞など見ながらちらちらと見ていた)
しかし字幕だと真剣に画面に向かい、字幕にあわせて韓国語を聴いていると
ユジンとチュンサンの声の調子でよりいっそう性格がわかるような気がする。
顔の表情まで読み取る余裕が出てきてたし・・
しかし毎日だと夜がちょっと忙しい。
昨日見ていてもどこがカットされていたのかよくわからない。

ターミナルを見て

P1030129
さいたま新都心駅近くで

P1030127

昨日コクーンに「ターミナル」を見に行きました。
日曜日でチケット売り場が混雑していましたが
ネットで予約していったので
待たずに発券できたのでとても楽です。

主人公の上にが突然降ってきた
苦労が苦労と見せないぐらい前向きな姿勢で乗り切り、
笑いを誘う場面がたくさんあり面白かった。
トム・ハンクスのうるうるした眼がとても印象的でした。

ミモザアカシア

DSC_5242
マメ科アカシア属

ベランダでミモザアカシアを育てて1年経つが小さな苗木が
1m以上に生長した。
つぼみもつき始めたので黄色い花が咲くのが楽しみだ。

棚に並べて

P1030101

冬にはカットしたハーブや多肉を南側のベランダに移動して
棚に並べて置いてあります。
ビニールも買ってきて保温のためにかぶせる予定です。
何年か前の失敗・・空気穴をあけておくのを忘れて
日中気温が上がって蒸れたようになってしまい
植物にかわいそうなことをしてしまいました。
それからは後方はあけておくようにしています。
棚に移動できない鉢たちはルーフ(東側)で冬越しです。

最近はまってしまったもの

「24」サードシーズンをビデオで見ているといいところで終わってしまい
続きが見たくなる。
ストーリーがどんどん進んでいき以前の話はどうなったのか
思い出す暇もないくらいに事件が起こる。
次にレンタルが出てサードシーズンも終了するようだ。

来週は冬ソナの連続放映があるし、新撰組の総集編とTV漬けの毎日になりそうです。

ラベンダーのつぼみ

DSC_5234
シソ科 ラバンジュラ属 ラベンダー デンタータ系

このラベンダーはとても丈夫で、ベランダで夏冬を越して5年目ぐらい経つ。

DSC_5236
レースラベンダー

風が当たらない場所において冬越ししているが
だんだん株が弱ってきてあまり咲かなくなってきている。

ガーデンシクラメンのつぼみ

DSC_5229
購入してから3年目のガーデンシクラメンにつぼみがついた。
つぼみはまだ2個しかないけれどまた咲くとは期待していなかったのでとてもうれしいです。

DSC_5225
エリカ・バウエラ(ブライダルヒース)

DSC_5174
エリカ・コロランス‘ホワイトデライト’

エリカ2種類がとても元気に咲いています。

色が変わってしまった黒法師

DSC_5215
ベンケイソウ科 アエオニウム属 黒法師

夏前だと思うが以前アレンジに使った黒法師を
土にさしてみた。
大きくなったなと思ったら黒からグリーンに変わっていた。
日によく当てないと緑色になってしまうそうだ。
置いてある場所がまさに日陰であった。
これから元の黒い姿に戻るかしら。

セダム パープレア

DSC_5205
ベンケイソウ科 セダム属 育て始めて3年目

ベランダでずっと出しっぱなしで姿形が年間通して変化がないので
ほとんど忘れがち。
でもよく見ると可愛い。

ミセバヤに新芽が

DSC_5166
ミセバヤ ベンケイソウ科

ベランダで赤く紅葉してきたミセバヤだが葉が落ち始めてきたのでカットすることにした。
中をのぞくと小さな芽がたくさん出てきている。

DSC_5182
カットした後のミセバヤの芽

葉牡丹とビオラ

DSC_5160
葉牡丹 紅ハト アブラナ科

ミニの葉牡丹がかわいい。

DSC_5162
スーパービオラ トパーズイエロー

苗で買ってからやっと花が咲いた。

ビデオを見て

今日は天気が悪かったので
うちでビデオを2本見た。

「天国の本屋 恋火」  竹内結子の二役が性格の違いをうまく演じていてよかった。
映画が終わってもストーリーが完結していないので
心の中でこれからの展開を想像してみると楽しい。
原作を読んでみたいと思った。

「白いカラス」 見ている途中(20分ぐらいで)夫は見るのをやめてしまった。
私は最後まで見たが人種差別、虐待、など重いテーマのうえに
淡々と流れていくストーリーの途中で何回か眠くなってしまった。

ドラマ「新撰組」も終わってしまった。
あのラストはとうとつで
ナレーションではなく隊員一人ひとりの行く末を
もう少し詳しく見せて欲しかった。

コクーン新都心に行く

P1030075

P1030054
さいたま新都心駅近くで

映画「ハウルの動く城」を見に行った。
流れているピアノ、音楽がよく映像も綺麗だった。
登場人物の個性が豊かで面白い。

夕方5時から尾崎亜美のミニライブを外でやっていたので
聞いていた。
やはり「オリビアを聴きながら」が懐かしかった。
大人っぽいクリスマスソング(やはり歌がうまいね)もよかった。
昨日ちょうどBSの歌番組にゲストとして出ていたので
続けて聴くことができた。
しかし外での演奏は寒かっただろうね。


エリカ・コロランス

DSC_5168
エリカ・コロランス‘ホワイトデライト’が開いてきた。
やはりうすいピンク色になってきた。

ココログの写真のUPの仕方が変わった。
昨日はUPするとサムネイルの表示になってしまったが
やっとやりかたが(チェックをはずすのが)わかった。

多肉の鉢

DSC_5152
ベンケイソウ科セダム属 虹の玉
ベランダで育てている多肉植物

根元に小さな子供がでてきた。
ぷりぷりしてとても可愛い。


世代交代

DSC_5146.jpg

ワイルドストロベリーの葉も紅葉してきた。
しばらくすると枯れていくので取り除く。

DSC_5148.jpg

葉の中をのぞくと小さな葉が出てきている。

新しい芽が出て

DSC_5139.jpg
八重オダマキ・・キンポウゲ科

急に寒くなってきたので鉢の葉が枯れ始めた。
思い切って刈り込むと
根元から新しい葉や芽が出てきている。

カットした鉢
タイム、レモンバーム
八重オダマキ

ミセバヤはもう少ししてからカットしよう。


1年半後の楽しみ

2006年春に公開予定の「ナルニア国物語」がディズニーから映画化される予定である。
昨日の新聞でこの広告を見たとき懐かしさがこみ上げてきた。
誰にでも思い出の本はあると思うが小学校の図書室で借りたこのシリーズは
読んでいるととてもわくわくした。
ファンタジー、冒険物(空想の世界に連れて行ってくれた。)
友達と遊んでいる時のごっご遊びでの名前はルーシーだった・・本の中に出てくる主人公

読んでわくわくするという気持ちはSFシリーズに引き継がれていった。
(その後宇宙物にはまっていくが・・)

さて今見ているビデオは「24」サードシーズン、レンタルされているのは見たので
次に出るビデオが待ち遠しい。
展開が早く登場人物が次々に変わっていくので
続けてみないと内容を忘れてしまう。

週末に「スカイキャプテン」を見に行く予定である。

雨が降った後

DSC_4715.jpg

朝起きるとまたまた寒くなった。
昨日の暖かさは何だったのだろう。
写真は雨が降る前に撮ったワイルドストロベリーアルペンイエロー
今日見たらかなり実が痛んでいた。

最後の紅葉 本土寺

DSC_4989.jpg

DSC_4943.jpg

DSC_4832.jpg

千葉県松戸市にある本土寺に行った。
紫陽花の咲くころと紅葉の時期はとても見事で
毎年訪れる場所である。
昨日の雨と風でモミジも散ってしまっていると思ったが
晴れて来たので行ってみることにした。
落ち葉の絨毯になっているところを歩く。
まだ紅葉が残っているところは赤く色づいて綺麗だった。
人が少なかったのは見ごろが過ぎてしまったいるからだろう。

12月とは思えないぐらい日中は暑かった。

本土寺の紅葉のアルバム

ポインセチア

DSC_4729.jpg
トウダイグサ科ユーフォルビア属

クリスマスのころに花屋さんでポインセチアが並び始めると
つい買ってしまう。
寒さに弱いので室内においておいてもしおれてしまったこともあった。
以前1回だけ夏越しした後冬まで置いてあったが
日照時間を操作しなかったので赤くならずに終わってしまった
記憶がある。
今年はいつまで育てられるだろうか。


ベビーハート

DSC_4707.jpg
ガガイモ科ホヤ属(和名・サクララン属)

写真で見て可愛かったので取り寄せて植えてみた。
ラブラブハートとちょっと気恥ずかしい名前がつけられているが
育てているとつるが伸びて次々にハート型の葉がついていくそうだ。

ミセバヤとグリーンネックレス

DSC_4690.jpg
ベランダのミセバヤがやっと紅葉してきた。
いつもより遅いのかな。

DSC_4694.jpg
キク科 セネシオ属

グリーンネックレスの花?が咲き始めた。
つぼみと一緒に太陽の方向に向いているのが可愛い。

今日から12月

DSC_3989.jpg

朝ベランダに出るのが寒く感じるようになってきた。
暖かいと思っていてもやはり12月ともなれば寒いのは当たり前だが・・

終わってしまった植物達
小さい合歓の木、カットしたが復活する気配がない。
春ちょっと咲いただけで
チョコレートコスモスが花も咲かずに枯れてきてしまった。
カンパニュラ ブルーワンダー 秋の長雨の後枯れる。

画像はシルバーレース何年たってもあまり背が伸びない。


« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »