« ワイルドストロベリーその後 | トップページ | ベランダの掃除 »

鉢の移動

DSC_3323.jpg

ベランダ作業で寒くなる前にすることといえば鉢の移動である。
大半の鉢はルーフバルコニーに置いてあるが
東南向きで風が通り抜けて冬がとても寒い。
そこでハーブ、寒さに弱い鉢は
南向きのベランダに移動する。
短く切り戻して、雑草を抜いて棚に置くもの
窓に沿って並べるものなど運んだ鉢は20鉢。
花が咲き終わってから移動するのもあるが
その他の鉢はそのままルーフで冬を越す。
南側は夏は暑すぎるのでほとんど鉢を置いていない。
(多肉植物と、ユッカぐらい。)
風が当たらないので冬越しさせるのにはいい。
それでも寒さに弱い鉢は枯れてしまうが・・

画像はコットンラベンダー・・・葉の色と質感がお気に入りである。

« ワイルドストロベリーその後 | トップページ | ベランダの掃除 »

コメント

keiraさん、こんにちは。
コットンラベンダー、葉っぱが可愛いですね。
お写真の光の加減も素敵~♪
爽やかな朝~♪って感じです(^-^)
(夕方撮られたのかもしれないけど・・・)

そろそろ冬の準備をしないといけないかしらね。
ハーブはまだ咲いているので切るタイミングが解らないんです。
咲いているうちはそのままで良いのかなぁ・・・(.・ ・?)

redouteさん こんにちは
この写真は午前中に撮ってみました。
ラティスからの木漏れ日がうまくぼけてくれたようです。

ラベンダーセージはまだ咲いていたけれど
根元から新しい枝が出てきていたのでカットしました。
アメジストセージは花が終わってから切り詰めるつもりです。
ハーブは冬の前に間延びした茎を短くカットして春まで休ませています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13356/1805699

この記事へのトラックバック一覧です: 鉢の移動:

« ワイルドストロベリーその後 | トップページ | ベランダの掃除 »