« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月の33件の記事

アップデートして

DSC_3356.jpg

久しぶりにウイルスチェックをしてみる。
夫のPCのファイルからウィルスが3個検出された。
ウイルスバスターズの体験版で駆除する。
私のほうは異常なし。
プロバイダーのセキュリティに入っているのにどうして感染したのだろうか。

PCのアップデートが自動更新になっているがしきりにXPSP2にするように
お知らせが出てくるので更新してみた。
違いはまだよくわからない。

画像はベランダで咲いているブルーデイジー、
もう11月になるというのにぽつりぽつりと咲いている。

コラテラル

トム・クルーズ主演の「コラテラル」をコクーンに見に行った。
ネットで予約した映画館は座席指定であるが日曜の午後というのに
空いていた。
前列、両サイドには観客はなく中央の座席だけに固まっていた。
悪役だというのにビィンセントに肩入れしてしまうようなストーリー展開、
ゆったりと時間が流れていく場面と展開が速い場面とが交互にやってくる。
ラストの哀愁を帯びたラテン系の曲が物悲しい。

ベランダの掃除

DSC_3334.jpg

天気予報は雨・・朝まだ降りだす前にベランダの掃除をすることにした。
鉢、テーブルなどをベランダの端に移動する。
ウッドデッキをどかしてこぼれた土や葉を掃く。
ウッドデッキの底に付着しているもの(キノコ?)を
取り除く。
水をまいてデッキブラシでこする。
力仕事は夫に手伝ってもらって
1時間ちょっとで終わった。
雨が降り始めたのでそのままにして部屋に入る。
最近雨が多く乾燥する暇がなくウッドデッキの裏側が
腐食しはじめている。
壊れたものは処分して残りはそのまま使用する。
何日か経ってから(コンクリートとウッドデッキが乾いてから)
また鉢を置きなおす。

画像はサルビア・ディスコロールのつぼみ。

鉢の移動

DSC_3323.jpg

ベランダ作業で寒くなる前にすることといえば鉢の移動である。
大半の鉢はルーフバルコニーに置いてあるが
東南向きで風が通り抜けて冬がとても寒い。
そこでハーブ、寒さに弱い鉢は
南向きのベランダに移動する。
短く切り戻して、雑草を抜いて棚に置くもの
窓に沿って並べるものなど運んだ鉢は20鉢。
花が咲き終わってから移動するのもあるが
その他の鉢はそのままルーフで冬を越す。
南側は夏は暑すぎるのでほとんど鉢を置いていない。
(多肉植物と、ユッカぐらい。)
風が当たらないので冬越しさせるのにはいい。
それでも寒さに弱い鉢は枯れてしまうが・・

画像はコットンラベンダー・・・葉の色と質感がお気に入りである。

ワイルドストロベリーその後

P1020552.jpg

ワイルドストロベリー・アルペンイエローはやはり白っぽいままである。
ほとんど大きくならないで腐ってしまうので(または枯れる)
この画像は貴重なストロベリーである。
ベランダという場所も合わないのかしら。

風邪がまだ抜けきらず咳がでる。
プールにもしばらく行かないうちに10月も終わってしまう。
週末にベランダの掃除をする予定だが
天気はよくなるだろうか。

孤独なユッカ

P1020531.JPG

ベランダで一番長寿の木はユッカ(リュウゼツラン科)である。
結婚のお祝いの時にいただいて15年以上ずっと育てている。
ただ親の木を枯らしてしまって、この木は子供を土の上に乗せて
置いたらついて生長したものです。(高さ140cmぐらい)

幸福の木だとずっと思っていたら似ているが違う種類で
「青年の樹」と呼ばれているそうだ。

なぜ孤独かというとベランダの一番端に置いてあり、
(育てている植物と雰囲気が合わない・・)
水遣りも肥料も他の鉢のついでにしているから。
(いつも同じ姿でなんだか飽きてしまっているのよね。)
単独で置いているけれど南側での端は風も当たらず植物に
とっては特等席なのかも。

P1020525.JPG

ただとさかのようなものが大きくなって上に伸びていくだけで
何年も変化がなかったが何週間かまえから
幹に小さな芽が出てきたのに気がついた。
数は3個ある。
ここからまた葉が伸びていくのだろうか。

雨が降って

DSC_3295.jpg

また雨になってしまった。
最近植物に水遣りをする手間が省けるけれど
心配なのは根ぐされです。
鉢の土が乾く暇がないのはちょっと困る。
八重オダマキの葉が茂ってきた。
HCでお買い得品を買ったのだが花が咲くのをまだ見ていない。
ちゃんと咲くだろうか。

DSC_3303.jpg

こちらはラベンダーです。
光が当たって綺麗だったので撮ってみました。

アメリカンブルー

DSC_3313.jpg

夏前から長い間咲いていたアメリカンブルーもそろそろ終わりかしら。
去年はベランダで冬越しできたけれど今年はどうだろうか。

DSC_3311.jpg

今年は咲き終わったと思っていたランタナがまた花を咲かせている。

クリスマスローズのつぼみ

DSC_3298.jpg

ベランダのクリスマスローズの鉢をのぞくと
小さなつぼみがついていた。
今頃・・咲くのにはちょっと早すぎるのではないかしら。
ここ何日か寒くなってきたので季節を間違えたのかしらね。

新潟の友人に昨日メールを入れておいたら
今日電話があった。
彼女の家、実家とも無事だったようで
安心したがそうとう大きな地震で
恐かったそうだ。


地震が

新潟震度6、大きな地震が起こった。
こちら埼玉にいても揺れがかなり感じた。
余震含めて6回は揺れていた。
TVで被害の様子を報道している。
家屋の倒壊、新幹線の脱線、土砂で車が埋まっている等・・・
電話に殺到してかかりにくくなっているようだ。

今もまた揺れている。

震災の被害を受けた人々にお見舞い申し上げます。

ハツユキカズラの紅葉

DSC_3285.jpg

この葉は一年中、色が変わり続けていて楽しませてくれる。
同じハツユキカズラでも違う鉢に植えてあるのは紅葉していない。
3ヶ所植えてあるがそれぞれ違っていてなぜか不思議だ。

DSC_3277.jpg
ベンケイソウ科 セダム属 ミセバヤ

ミセバヤの花が咲いている。
とても花が咲いている時期が長い。

風邪をひいているので早く寝ることにします。
今度の風邪は咳がひどくて鼻づまりで息をするのが
苦しいです。
皆さんも風邪をひかないように気をつけてください。

ムスカリ

P1020482.jpg

ベランダの鉢を点検すると先日球根を植えておいたムスカリの芽が出ていた。

P1020486.jpg

こちらは去年より植えっぱなしにしてあったムスカリ(これ以外に2鉢ある)
年々増え続けていていくつ球根が植えてあるのかわからない。

台風の動き

P1020474.jpg

あちこちで被害をもたらしている台風が四国、東海、関東へと北上している。
自然の災害は予測できないので恐ろしい。
避難している人々、影響を受けている方々が無事であるように願っています。

また雨

P1020468.jpg

また台風が近づいている
今度は超大型の台風だといっている。
あちこちに被害が出ないといいのだが。
明日、明後日と天気がよくない。
ベランダの植物もまた鉢を寄せないといけない。

このバラは頂き物・・1年間花の鉢が毎月届くプレゼントに当たった。
確か4鉢目(あと8鉢届く予定)
シクラメンの鉢(2年目と3年目)から新しい葉が出てきた。

コスモスの丘

DSC_3160.jpg

DSC_3139.jpg

昭和記念公園にコスモスを見に行った。
広い公園に4ヶ所早咲き、遅咲き、品種を変えてコスモスが
植えてある。
お目当ては公園の奥のほうにあるコスモスの丘である。
コスモスの丘は遅咲きが植えてあり
2年ばかり行くタイミングが早すぎて今年こそは
満開のコスモスを見られることを期待していた。
台風で倒されているところもあったが
花はしっかりと咲いていて
丘の一部分は満開に咲いていた。

明日からまた天気が悪くなるそうだ。
台風によってコスモスが倒されなければいいのだが。

コスモスのアルバム

ランタナの実とつぼみ

DSC_2946.jpg

ベランダのランタナが咲いた後で実がなった。
色がだんだん濃くなって(黒っぽい)実がなっている。

DSC_2947.jpg

もう咲かないかと思っていたら新しいつぼみも出てきている。

いくつかあるうち一種類のアイビーの葉が全部落ちていた。
寒さのせいか風のせいかわからない。

ブルーベリーの紅葉

DSC_2915.jpg

ベランダには2種類のブルーベリーの鉢があるがそのうちの
一鉢の葉が紅葉してきた。
実物はやはり難しく育てて3年以上経つが実がほとんどならない。
今年せっかくなった実も台風の風で落ちてしまった。
どうも流行に弱くてあまり考えもなしに植えてあるものの
ちょっともてあまし気味です。
あとオリーブも2種類植えてあるけれどだんだん大きくなってしまい
やはりこのまま育てていこうかどうか思案中です。

久しぶりの晴れ

DSC_2944.jpg

ミモザアカシやがフェンスを越えるまで伸びてきた。
春に黄色の花が咲くのが楽しみです。

涼しいのか寒いのか

P1010040.jpg

DSC_2912.jpg

一日曇っていて昼間でも外に出ると寒いぐらいである。
あだたら高原ではコスモスが咲いているのが見られたが
半分以上咲き終わりに近かった。
昭和記念公園にコスモスを今年はまだ見に行っていないので
行きたいと思う。
コスモスの丘は満開になっているだろうか。

カメラのこと

DSC_2581.jpg

DSC_2616.jpg

今回旅行で思ったこと。
山歩きにデジ一眼レフを持って歩くのは大変だ。
すぐいつでも撮れるように首から提げて歩いていたが
重たいので片手で支えていた。
しかし登りが急なところで両手を鎖で持ったら
カメラが揺れるのでぶつけないように気になって
しょうがない。
ダイヤルを回して撮っていると
戻す位置を忘れてしまって
いまひとつの画像が多い。
お泊り用には一体型で性能がいい
デジカメのほうが使いやすくていいのかも。

画像は霞ヶ城公園で撮ったものです。

霞ヶ城公園

DSC_2547.JPG

旅行の初日は福島・二本松にある霞ヶ城公園へ行った。
小雨の中で城の跡を見るのはなんだか寂しいものである。

DSC_2549.JPG

DSC_2558.JPG

菊人形をやっていたが中には入らなかった。
入り口の新撰組の人形を見ただけで十分である。
二胡とシンセサイザーの演奏をしていたので聴いていた。
選曲もなかなかよく最後の「見上げてごらん夜の星を」が
心に沁みた。

安達太良山へ

DSC_2852.jpg

予定より一日遅れで
福島にある安達太良山に行った。
といってもゴンドラを利用したので
山頂にはには1時間ちょっとで着いた
朝は小雨が降って雲と霧がかかっていたが
だんだん青空が見えてきた。
絨毯を敷き詰めたような紅葉が
とても見事だった。

DSC_2766.JPG

途中ぬかるみがあったり石がごろごろとしているところが
あって歩くのは結構大変だった。

安達太良山のアルバム

グリーンネックレス

 DSC_2506.jpg
キク科 セネシオ属 グリーンネックレス(緑の鈴)

土の上に置いておくだけでついて増えていき、
世話もいらないので育てるのが楽だ。

一日伸ばして

DSC_2517.jpg

明日福島に旅行に行く予定だったが
台風が近づいてきているので
一日ずらしていくことにした。

ニュースで最強で関東直撃しそうで
相当すごい台風になりそうだ。

ベランダのノイバラの実が赤くなってきた。
去年は花が咲いても実がならなかったが
今年は花が咲いた後、ほんの少しだが
実がなった。

3度めのハートカズラ

DSC_2511.jpg
ガガイモ科 ケロペギア属

球根を買いに行った時に
ハートカズラの鉢植えを見つけた。
この植物は花屋さんで見て気に入って
今までも2回購入したことがある。
ベランダ(寒さには弱いし)でも室内(換気が悪くて根ぐされしてしまう)
でもうまく育たなくて2鉢とも枯れてしまった。
今回もまた育てられるかなと迷いながらまた持ち帰ってきた。
やはり葉の形がとても可愛いいので見ているだけで
楽しい。

チューリップとムスカリとクロッカスを植えた。
春までがちょっと長いね。

雨の後で

DSC_2497.jpg

DSC_2498.jpg

3日間の雨が降った後やっと晴れた。
処分しようかと思っていたハーブの鉢から
芽が出てきた。
(ミントとパイナップルセージ)
葉ざしで植え替えてみようかな。

クロッカスとムスカリの球根を買ってきた。

カメラ屋へ

P1020423.jpg

雨にぬれているベランダはなんだか寂しいそう。
花もあまり咲いていないからなおさらだけど。

夫に頼まれた露出計をカメラ屋へ注文しに行った。
何でこんな雨の日にと思うが職場の近くにカメラ屋があるので寄ってみた。
店内はお客が少ない。
カウンターの女性に話したら店長が出てきた。
メーカーに在庫確認している間に店内を見る。
以前下取りに出した2台のカメラのうちG3は
売れたのか置いていなかった。
FX5はまだ残っていた。
中古で出ていたD70はもうなかった。
タムロンのレンズ(AF28~300mm)リニューアル
¥33000で販売されているのを見て
カタログと手にとってみる。
小売価格の半額なら安いのかな。
露出計は10日ぐらいで届くということを確認して店を出た。

アルペンイエロー

DSC_2411.jpg

ワイルドストロベリー アルペンイエロー
買った時にはこんな黄色の実がなると思っていたが、
大きくならないで枯れてしまったり
小さい実のままでままで終わってしまうのが多い。

DSC_2419.jpg

花が咲き終わっている状態。
何日かのこの雨でまた腐ってしまっているでしょうね。

週末にあだたら高原(福島)に遊びに行く予定であるが
どうも天気が悪そうだ。
自然が相手だとその日になってみないと
わからないが・・・

女はみんな生きている

ビデオ「女はみんな生きている」を見た。
出てくる女性はみんなたくましい。
それに比べて男性は・・・
最後の場面で4人でベンチに座っている顔の表情が
なんとも言えず幸せそうだ。

Nikonの復刻版のカメラ

P1020410.jpg

夫が急に中古で40年前のNikonの復刻版が出ていると
中古のカメラを買いに行った。
2年前に限定販売された時は40万ぐらいだったので
あきらめていたそうだが、昨日のぞいたカメラショップに
\228,000で置いてあったのを見て欲しくなったそうだ。

カメラに対しての考え方も価値観が違うので
ただ欲しいから(持っているだけで満足)というのが理解できないのは
しかたがない。
まあお互い好きなことは自由にしているので、
反対はしない。
この雨の中、売れてしまうからと昨日の今日で
買いに走るのもよくわからないけれどね。
実際に買ってくるかどうか見てからまた書きます。

さて持ち帰ってきたカメラを見せてもらう。
中古といっても箱、カメラ、説明書も
とても綺麗な状態でした。
販売店で(売ることを考えてか)傷をつけないようにと言われたようだ。

この画像はFX7で撮ってみました。

ミニパイナップル

DSC_2443.jpg

切花で使ったミニパイナップル(観賞用)の上部を
土の上に置いてみたら
ちゃんとついたようだ。


真夜中の電話

寝ている時に電話のベルが鳴った。
ベッドから起きて受話器をとる。
「○○です。」 お義母さんだ。
リビングに行く。(電気をつける。)
私「おはようございます。・・・」
「待っているのに○○が(お義姉さんのこと)来ないのよ。・・・
電話番号を教えて頂戴。」
私「ちょっと待ってください。・・
(電話番号は電話機に登録してあるけれど話している最中は
見ることができるのかしら。番号はどこに書いてあったかしら。)
また寝室に戻る。(電気はつけていなかった。)
そこで夫の声「まだ夜中だよ。」
時計をみると1時半だった。
(てっきり早朝だと思っていたのでびっくり。)
そこで夫に電話を代わってもらい
なだめてもらう。
夫は私にかかってきた電話だと思っていたら
話がおかしいなと思っていたようだ。
私とお母さんの会話は通じていたので
疑問に思わなかったが二人とも
寝ぼけていたのかも。

何事もなくてよかった
また再び寝た。

明日は昭和記念公園に行こうと思っていたが
雨になりそうだ。
コスモスが見ごろだろうな。


PCの接続

DSC_2415.jpg

朝PCからネットの接続ができなかった。
何回試してもサーバーが見つかりませんと出てしまう。
VDSL装置もAirStationのランプも点灯しているし
PCには接続しているマークがでている。
おかしいなと思いながら
書いたメールも送れずに仕事に行く。

帰ってからまだ接続しない。
設定が悪いのかしらと思いながら
あちこち開いてはみるけれどわからない。
夫が帰ってきたので「接続しないよ。」というと
コンセントを抜いてみたらと言って
AirStationの線を抜いてまたさしなおした。
そうしたら、接続した。
接触が悪かったのかしら。
点灯していたランプは変わらないのにね。
ほっと安心したが費やした時間がもったいないね。

画像はランタナが咲いた後の実です。

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »